忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。





劇場版「名探偵コナン」の20周年記念作品であり、歴代最高興行収入を叩きだしたシリーズ最大ヒット作「名探偵コナン 純黒の悪夢」。


公開からだいぶ経ちましたが、みなさんちゃんと劇場で観ましたか?


10月にはBlu-rayやDVDも出ますし、まぁ、そのうち金曜ロードショーでやるし、見逃した方はぜひ観ていただきたい…!


というのも、今回のコナン映画、マジで面白いです!!






今回は20周年という節目の年だからか、とにかく盛りだくさんな内容。

今作では2009年の「漆黒の追跡者」以来となる黒の組織との直接対決に加え、FBI、CIA、公安といった各国の諜報機関が絡みまくってオールスターな戦いが繰り広げられます。

私は予告見た瞬間に「この映画は絶対に面白い」と確信しました。黒の組織が絡むってだけでファン歓喜なものですが、予告動画から滲み出るクレイジーさ…これは絶対に面白いはず。

そんな確信があったので、これは地上波放送まで待ってる場合じゃないと思い、公開2日目に映画館に駆け込みました。コナンの映画を映画館で観るのなんていつ以来だ…と考えたら、かれこれ12年ぶりでした。2004年の「銀翼の奇術師」以来。いやぁ、年取ったな自分も…。

そういうわけで、だいぶ遅くなりましたが映画の感想など。もう劇場公開も終了してるし、ネタバレ気にせず書きますので、見たくない人は以下ご注意を。

本当であれば、公開中に感想を書いて世間のフィーバーに乗りたかったんですが、多忙極めてましたし、仕方ないね…それに世間のフィーバーって8割方、安室さんと赤井さんのあれやこれやだし…私は別にそういう視点で今作を語る気はないのであしからず。(以下、ネタバレ注意)


もう映画スタート早々から今回はいろいろ凄かった!女優、天海祐希が演じる黒ずくめの組織の一員、キュラソーと日本警察による肉弾戦!からのキュラソー、バーボンこと公安の安室、そしてFBIの赤井を交えて始まる3者のカーチェイスシーン。このカーチェイスシーンがとにかく激しくて、「あれ?間違って頭文字D見に来ちゃった?」と一瞬錯覚しました。しかも、こいつら車中からとにかく撃つわ撃つわ!一般車両お構い無しでやりたい方の3人、早くもフルスロットル感満載なんですが、最終的にタンクローリーを巻き込んで大爆発を起こし、車ごとキュラソーがぶっ飛ぶというとんでもないクレイジーさ。ちょっと爆薬仕込み過ぎじゃないの!?

ここまでが映画開始僅か15分での出来事。これから始まる映画とは思えないクライマックス感。度肝抜かれました。

そんなこんなで記憶を失ったキュラソーと、コナンと不愉快な仲間たちこと、少年探偵団が偶然遭遇。遊園地でわいやわいやすることになるのですが、ここでもツッコミどころ満載。特にこれは確実にウケ狙いだなと思ったシーンは元太が観覧車に上る途中の道から転落しかけるところ。元太の危機にキュラソーが走って壁を駆け上がり空中で飛びあがり落ちる元太をキャッチするという、中国雑技団も異例の契約金で欲しがるレベルな芸当を披露。もう何でもありかよ!どう考えてもやり過ぎ演出なんですけど、コナンの登場人物の人間離れが著しい昨今、これくらい最早当たり前なのかもしれませんね……。

とまぁ、場面は変わりいよいよ黒ずくめの組織が動き出します。記憶喪失直前のキュラソーから送られたメールを頼りに、組織に潜入するスパイを次々とテンポよく殺していくコルン、キャンティ、ウォッカ。今回は黒ずくめの組織との全面対決がメインなので、彼らが惜しみなく登場してきます。それにしても、こいつらほんと世界各国でやりたい放題ですね。

さて、日本公安の無能さが目立つ映画中盤。いろいろあってキュラソーの記憶が戻るわけなんですが、ここでの見所は本編でも未だ容姿が不明とされる組織のNo.2、ラム。一応、キュラソーの回想で登場するんですが、なんか機械越しというサイバーな登場の仕方をするんですが、声もボイスチェンジャー使ってるような変な声だし、結局姿も何もわからず。それは本編でのお楽しみということでしょうか。

そんな回想を挟みつつ、記憶を取り戻したキュラソーの活躍劇が始まります。少年探偵団との思い出に心を動かされたキュラソーは組織を裏切る決断をし、組織から逃げるため観覧車を駆け回ります。そして、それと同時にジンたちの攻撃が始まり、いよいよ映画の本編とも言えるコナンVS組織がスタート。

この辺から輪をかけて本当今回の映画狂ってんな!!と思いっぱなしの展開が連続して、ツッコミが追いつかないレベルなんですが、まず観覧車の上で本気の肉弾戦をする赤井と安室は人間やめてるとかのレベルじゃないし、ていうかいい大人がそんな場所で小競り合いするのはやめろという感じですが、そんなことやってる間にジン並びに組織の皆さんが操作する巨大なヘリが観覧車に接近してきます。観覧車は死亡フラグだって何度もひどい目にあってわかってるはずなのに、まったくコナンたちの学習しなさも大概ですが、そんなことどうでもよくなるくらいの清々しいジン兄貴たちの銃撃はもはや快・感(はーと)

一般市民が大勢いる遊園地上空で、やりたい放題の打ち放題。観覧車に次々と銃撃を浴びせて蜂の巣にしていきます。いや、あんたらほんとに裏世界で活動する国際テロ組織なの?やってることは確かにその肩書に恥じない極悪非道の限りだけど、「暗殺」ならせめてもうちょっと忍べよ……。モロバレとかのレベルじゃないでしょコレ。

さて、やんちゃが過ぎたジン兄貴は自分が仕掛けた爆弾をコナンたちに利用され、返り討ちにあって撃沈させられるわけですが、ヘリの銃撃と爆発でボロボロになった観覧車が崩壊して転がりだすという大ピンチが!ここで申し訳程度の映画お約束。コナンによる \ ラーン! / も。

しかしまぁ、観覧車が崩壊……いや、観覧車が崩壊ごときではもう驚きませんよ。ただ、崩壊する観覧車を食い止めるため、その崩壊する観覧車をコナンたちが走って渡っていくのはさすがにおかしくないか?改めて文字にすると何いってんのお前?って言われるレベルの素っ頓狂な展開なんですが、もはや面白ければなんでもいいと思うしかないでしょう。人間離れとか関係ないんですよ、もうあいつらは選ばれし特別な人間だから、観覧車上を走って渡ったりできちゃうんですよ。

赤井さんたちの助けも借りて観覧車を食い止めにかかるコナンは、「天空の難破船」から映画でも大活躍のひみつ道具”かなり伸縮する強度すごいベルト””サッカーボールめっちゃ膨らむやつ”を利用しますが、それでも観覧車は止まらず、このままだと大勢の人が下敷きに!

そんなとき、転がる観覧車の前に猛スピードで飛び出し、立ちふさがったのが一台のクレーン車。どうやらキュラソーが観覧車を食い取るために突進したらしく、これによって危機一髪で大勢の命は救われる結末となりました。しかし、一方でクレーン車は観覧車に押しつぶされて爆発。キュラソーは木っ端微塵に…。ゲスト声優による黒ずくめの組織のメンバーは使い捨てと先の映画(「漆黒の追跡者」のアイリッシュ)ですでにわかってはいましたが、ぺっしゃんこ&爆死とは、かなり酷い死に方しますよね…。

この凄惨な結末には映画館の子どもたちも若干ざわつき……まぁ、私も若干引きましたけど……。これは灰原の心の傷がまた深くなるような結末だな、おい……。

そんな感じで、コナンたちは今回の事件によって組織に対してなんとしてでも倒すぞという思いを改めて固くするのでした、という切ないオチがついたのでした。


ざっくりと映画の内容まじえて書きましたが、今回本当面白くて!コナン映画としても、ネタとしてもかなり楽しめました。途中、手に汗握っちゃいましたからね。ここ数年の劇場版のなんでもなさ(2時間スペシャルで良くない?的な内容の無さ)がウソのような会心作だったのではないでしょうか。

とにかくストーリーが振り切っていたのが良かったです。ここ最近の映画は序盤に事件が起きてえも、後半ではそれがうやむやになって単なるパニック映画と化すというパターンがお決まりでしたが、今回は完全にコナン・安室・赤井VS黒ずくめをメインに据えたアクションもので、ストーリーを一貫して楽しめました。内容も、かつてないダイナミックさで、まさに劇場版と呼ぶに相応しいスケールだったと思いました。



というわけで、この「頂上決戦ミステリー(笑)」映画、劇場に足を運ばなかったコナンファンは必ず観るように!ミステリーとは名ばかりのやりたい放題なアクションシーンの数々に抱腹絶倒間違い無しですよ!




ちなみに、エンディングのB'z「世界はあなたの色になる」は大変良い曲なので、ビーイングはさっさとリリースするべきだろと思うのですが、未だにシングル・配信等一切なしという残念さ。映画公開に合わせてリリースしてれば絶対いい評価だったはずなのに、ビーイングは記録にこだわるあまり商機を逃したな……全く……。


◆追記(10/4)

本日より各配信サイトにて、配信スタートしました→http://bz-vermillion.com/news/161004.html












◆映画公式サイト→http://www.conan-movie.jp/index.html


そういえば、映画終了時にスクリーンに映された予告によると来年は2003年「迷宮の十字路」の以来の服部の恋物語メインとなる劇場版っぽいです。これはこれで大変楽しみ。


拍手[0回]

PR




どうも、ぱすたです。


現在、大阪でコラボカフェ・オフィシャルグッズショップ、名古屋ではショップのみが展開中の「星のカービィ」。

カービィといえば、ゲームにアニメ、漫画など様々なフィールドで活躍する、みんな大好きキュートなピンク玉。そんなカービィがコラボカフェを開催する展開するとなれば人気は当然というもので、大阪で連日長蛇の列が出来たことや、グッズが飛ぶように売れ品切れが頻発したことなどで話題となっていました。

東京での開催も決定しており、公開された日時は8月26日。場所はスカイツリーのふもとの複合ショッピング施設であるソラマチ。


予め公開されていたグッズの数々や、クオリティの高いフードメニューを見ると、他のコラボカフェを圧倒する内容なのは間違いもなく、これまで数々のコラボカフェ・イベントカフェに足を運んだ私としては行かざるをえないと感じました。もちろん、普通にカービィ好きだし。

なんといっても一番の狙いはカービィカフェ店内用にアレンジされたカービィBGMを収録したサウンドトラック「サウンド・オブ・カービィカフェ」。カービィといえばBGMの素晴らしさも魅力の一つですが、そんなBGMがカフェ用にオッシャレーなアレンジを施されたとあれば、ぜひとも手に入れたいですよね!

ハイレベルなコラボカフェ、そしてサントラ及び他グッズを目当てにいざ行かんスカイツリー!



というわけで、8月26日に行ってきました。


もうね、ひどい地獄を見た。


ツイッター等で大騒ぎになったのでどんな具合だったかご存知な方もいらっしゃるかもしれませんが、端的に言いますと、これまでのコラボカフェの比じゃない混み方。

私がこれまで経験してきた中で最大にヤバい混み方をしていたのは昨年1月から開催されていた渋谷のポケモンカフェ。真冬にもかかわらず朝っぱらから行列が出来ていてビビったものですが、今となっては「それで混んでるって、カービィカフェの前でも同じこと言えんの?」と、当時の自分の前で鼻で笑えますね。


まず、カービィカフェ東京は10時オープン。整理券の配布は9時からとのことで、ポケモンカフェを基準として、オープンの2時間以上前に行けばとりあえず整理券をゲットできるのではと考え、早朝6時に起きて家を出ました。

大阪の状況を見ると、実は初日はそこまでまだ混んでなかったんですよね。評判が評判を呼んで、開催から少し経ってからのほうが混んだという具合だったので、東京も同じじゃないかと推測しました。更に平日金曜だから社会人の参戦は多くないはずだし、といろいろ考えたつもりで、8時前に着いていればとりあえずは…と思いましたが、現実はそんなに甘くなかったのです。

今思えば何もかも浅はかですね。カービィ様を舐めるな、始発で行けバカヤロウと過去の自分にばくれつハンマーなげを叩き込みたい。


なんと、ツイッターの情報をまとめると、

・徹夜組がいたらしい(※本当にいたかどうかは不明)
・朝3時、4時くらいにはすでに列が出来ていたらしい
・6時を過ぎた頃にはすでに500~1000人は列に並んでいたらしい(発言者によって数字はまちまち)
・6時にはカフェ、オフィシャルショップ共に整理券の配布が終了していた(5時台の時点で規定人数に達していたという発言もあり)※公式には6時50分頃に「整理券の配布を終了」とのツイートが投稿される



いやいや、これ私が家出る前から整理券無くなっとるやないか!?

というか、カフェとショップの整理券って別なの!?

行きの電車で現地の状況を伺おうとツイッターを開いたのですが、自分の目を疑いましたね。まだ寝ぼけてるんちゃうかと。

カフェとショップの整理券が別だと、この時まで気づいてませんでした。情弱乙。

というか、カフェもショップも瞬殺って、一体どんだけの人が…!?

整理券の配布は9時から、とか言ってる場合じゃないレベルで人が押し寄せて、運営側も配らざるを得なかったのでしょうね…それにしても、どうなってるんだ今の押上駅…と頭のなかで地獄絵図が思い浮かぶ。

ツイッターを見てもカービィファンたちの阿鼻叫喚。それは早朝の異常な光景への戸惑い、怒り、悲しみ、悔みなど、あらゆる負の感情が渦巻くまさに地獄の様相を呈していました。

始発で向かうのは最早当たり前として、「浅草に宿を取り前泊」「カービィのために有給を取った」という猛者もちらほら見かけ、カービィカフェにかける想いの強さを目にして、もう涙が…。

「6時とかめちゃくちゃ早起きしちゃった~♪」とか浮かれてた自分、なんと愚かなことか…!!


そんなカービィカフェの惨状を知ったものの、時すでに遅し。押上に向かう電車内の私はとりあえず実際の現場を目にしなければ、そして、ネタにしないと…!といつもの病気を発症してそのまま戦地へ。まぁ、せっかくここまで来て引き返すのバカバカしいし。


結局押上駅に着いたのは7時50分を着いた頃でした。

電車を降りて改札を出ようとすると、



この異常なまでのペットボトルの溢れ具合

押上駅がたまたま掃除をしてなかった時間帯にみんな投げ込んだのか、はたまた朝早い時間帯に大勢の人がこの駅を通ったのか…すでに嫌な予感がする…



そして、地下から地上に出た目に飛び込んできた光景


 


人、人、人!!!!

なんとかランドじゃあるまいし、平日の朝8時のスカイツリーですよ!?
(※スカイツリーは及びソラマチは10時からオープン)

このアクセスの不便な押上駅に、平日の早朝からこの人だかり!
しかもみんな何かしらでカービィ好きをアピールしてる!!

上の写真に収まってない右側の方にスタッフの方がいたのですが、囲まれてみんなに質問されてました。スタッフによると、「7時50分頃に整理券の配布を終えた」とのことで、この人だかりは券をゲットしてぶらぶらしてるorゲット出来ずに難民と化した人々のようですね。


無料配布されていた紙うちわも早々に消滅し、スタッフは撤収。

 
撤収するスタッフ。


スタッフ跡地。



もう、なんというか、放心しました。

コラボカフェを楽しみに来たはずが、とんでもない光景を目の当たりにしてしまった…。

ここまで壮絶な現場は初めてですよ。

みんな当然のように早起きしてきてるでしょう。しかも、この日は最高気温33度。朝から厳しい日差しの下で眠い目を擦り、並んだことでしょう。券をゲットした人はまだ救いがありますが、それでも朝5時に並んで夕方の17時(下手をすればもっと遅い21時とか)の整理番号を手にするような狂った状況。券を手にできなかった人は悪夢でも見せられてんじゃないかっていう辛さで、スタッフ撤収後も立ち尽くす人多数。精魂尽き果てて段差やベンチ等で眠る人もちらほら。



階段で落ちる女性2人…。



私も、正直呆然としました。

朝8時のスカイツリー、来たはいいもののこれからどうすればいいのか。

眠いし、眠いし、ていうか、眠いし。椅子に腰掛けてただただスカイツリーを眺めること1時間ほど。



スカイツリー、綺麗やんな…。




まぁ、ずっとそうしてるわけにもいかないので、とりあえず、カービィカフェの外観を見ようとカフェ前へ。同じことを考えたのか、外観の写真を撮る人は結構いました。中にはガラス越しに店内を撮ろうと熱心に撮影する方も。



コックに扮したカービィと、ウェイターに扮したワドルディ!かわいい!!



開店祝いのお花。カービィを模した素敵なものも。




そして10時になり、ソラマチがオープンしたので、今度はソラマチ内にあるショップの様子を伺いに行きました。

 




うーん、かわいいですね。詳しくは公式HPを確認していただければなんですが、どれもこれもかわいいグッズばかり。個人的にはマキシムトマトクッションとか、コットントートとか、欲しかったのですが…。

ちなみに、上は10時過ぎの画像ですが、17時頃にはほとんどの商品が品切れになり、棚はすっからかんになっていました。整理券取れても結局目当ての商品には辿りつけなかった可能性があるという、なんという地獄。



さて、カービィカフェもオフィシャルショップも見終わった。

時間だけはある。どうしたもんか。

そんな感じで、あてもなくふらふら~としてたところ、ソラマチにある隠されたカービィカフェ、見つけてしまいました。さしずめカービィのゲームに登場する隠し部屋を発見したような心持ちですよ。





ソラマチ1階のパン屋。これは完全にカービィ。




ソラマチ4階のマクドナルド。このピンク色のシェイク、どう見てもカービィ。




ソラマチの向かい側のニトリ。ピンクの丸いクッションと星形のクッション、紛うことなきカービィ。




…あのですね、カービィカフェに入れなかったショックでトチ狂ったとか、別にそういうんじゃなくてですね。ただ、カービィカフェっていうのは、こう、みんなの心にある的な…見方次第ではどこにだってカービィカフェは…いや、なんでもないです。




こんな妄言を吐くほど心身ともに疲れきった私は押上から撤退、渋谷に移動し、リラックマカフェ(※今年2回目)に行き、事なきを得ました。コラボカフェで出来た傷はコラボカフェで癒やす。これナイス判断。


そして、ここからが大事件。

西武百貨店の地下でお高いかき氷をやけ食いしながらツイッターを眺めてた時ですよ。「カービィカフェもショップも整理券取れなかったけど、ガチャとサントラは買えた!!」というつぶやきが目に飛び込んできました。


What?






こちらは先程の画像。なんとですね。

この写真よりも左の方にですね、限定ガチャガチャと、サウンドトラックのみの販売と、テイクアウト用のカップケーキが買えるスペースがありまして、そこは整理券不要だったらしいんですよね!


嘘だろオイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ショックでかき氷を食べる手が止まりました。むしろ、もう自分が氷なんじゃないかってくらい冷えましたし、嫌な汗かきました。

まさかでしたよ。朝の自分は絶対に冷静じゃなかった、こんなことにも気づかなかったなんて…。確かにみんな並んでた気もするけど、どうせ整理券、という先入観で気にも止めなかったぁ…!


しかし、この呟き、僅か20分前。

テイクアウトのカップケーキはすでに無くなったそうですが、そんなもんはこの際どうだっていいんですよ、サントラですよサントラ。


一度、押上に行き、渋谷に敗走したわけですが、ここでサントラ買いに戻らねば男じゃない。

そう思い、今一度戦地に赴きましたよ。いざ行かん、再びの押上…。




ここがカフェ横のテイクアウトコーナー。

サントラは…




あった…!!(可愛いカービィとワドルディの上ですよ)



というわけで、カフェもショップも入れずじまいでしたが、一番の目当てだったサントラは無事購入できました。我が生涯に一片の悔いなし。




テイクアウトコーナーにおいてあったパネル。癒される。






というわけで、サントラを手にし帰路についたということで、以上が地獄のカービィカフェレポでした。


いやー、正直、もうリベンジする気にはなれませんね、これは。

ここまで心折られるカフェは初めてです。会場前の人たちもみんな早起き疲れか行列疲れか、暗い顔をしてる人も多く、なんだこのアンハッピー空間…と、驚愕。


もし、あなたがカービィに対して深い愛情をお持ちで、どうしてもカフェに挑みたいとお考えなら、これだけは忘れないで下さい。

カービィカフェという名の戦場に散った多くの人がいることを…。






…まぁ、普通に熱中症対策とかもお忘れなく。とりあえず5時台に並ぶことが出来れば整理券取れそうなので、気合をフルチャージして、最後は運に身を任せましょう。

ちなみに公式ツイッター情報ですが、本日28日より16時以降はショップは一般開放(※混雑時は制限あり)となるそうなので、整理券がなくても16時以降であればもしかしたら入れるかもとのこと!

ただ、16時までに多くのグッズが品切れとなることは間違いないので、どうしても手にしたいグッズがあれば、やはり朝早くから並ぶ必要はありそうです。


それではすべてのカービィファンの健闘を、祈る…!!!





<追記>

ツイッター及びまとめサイト等では徹夜組に対する強烈なバッシングが続いていましたが、上記にもあるとおり、あくまでもツイッターで呟いた人が「いたと言っている」のみで実際に徹夜組がいたかどうかは不明です。私自身は徹夜組を目にしていないので、なんとも言えませんね。ただ、高額な値段でグッズを転売してる連中は「星のカービィ64」の5-4(「こうじょうけんがく」がBGMで流れてるステージ送りにしてやりたい。マジで。




<追記8/29>

あれほど騒ぎになった初日が嘘のように、3日目以降は混乱は落ち着きを見せており、9時~12時くらいまではカフェの整理券が残っている状態となっています。遅い時間帯であれば、そこまで朝早く整理券を取りに行かなくてもカフェに入れそうですね。



◆カービィカフェ公式HP→http://kirbycafe.jp/
(新着情報は公式ツイッターが流してますので、そちらもぜひチェックを!)

拍手[2回]





どうも、ぱすたです。


もう、とにかく、夏。

毎日暑くて暑くて暑くて、夏としか言いようが無いほど夏ですよ。


みなさんは夏をエンジョイしているんでしょうかね。

私は例年通りエアコンをガンガン効かせ、カーテンを閉め切った薄暗い部屋で延々ネットサーフィンをしています。



さて、そんな地上の最後のサンクチュアリである自室を出てまでも行かなければいけない場所が、我々にはありますよね。








はい、その通り!














渋谷タワーレコードで開催中のリラックマカフェです!!



もはや毎年恒例となったタワレコ×リラックマのコラボ企画。

私は一昨年、昨年と行ったわけですが、当然今年も行ってきました。


昨年はロックがコンセプトだったので入り口のリラックマはギターを構えていましたが、今年はキイロイトリが主役のタワレココラボなので、そのへんの工夫は特になく、いつにもましてぐったりとしたリラックマがソファでお出迎えしてくれました。(上の写真)




今年のコラボはキイロイトリが主役!




かといって、キイロイトリが全面に押し出されてるわけではないんですけどね。


どちらかというと、今年は例年よりも内装が凝っていまして、オシャレ度がアップしたんじゃないでしょうか。

ここ最近のリラックマは「リラックマファクトリー」というシックなテーマをモチーフにした大人も身につけられるオシャレで可愛いデザインが多いのでその流れですかね。





店内のパネルが洒落乙。持ち帰りたい。






座った席のそばにいたこの白と黒のリラックマ可愛すぎるんですが、市販はいつですかね…





うなだれるリラックマ




そして、今回のカフェで提供されるメニューですが、渋谷店ではフードが2種、デザートが2種、そしてコラボドリンク3種となっています。


私は限定コースターが欲しかったのでコラボドリンクのホットキャラメルミルクを注文。







それに加えて、コラボの主役であるキイロイトリをモチーフにしたキイロイトリマンゴーケーキも注文。





味は言わずもがな、今年も美味しかったです!
リラックマカフェは信頼のおけるコラボカフェですからね!







お帰りの際はもちろんコラボグッズもしっかりチェック!



恒例のコルクコースター、グラス、プレート等ありますが、渋谷店の注目商品は鍋つかみ!

オシャレなリラックマ柄デザインが目を引きます。


私も買おうかどうか迷ったのですが、目の前でカップルが鍋つかみを買うかどうかでイチャついてて購買意欲が急激に下がったので買わずに帰りました。(代わりにコースターとグラスを買いました)




そんな圧倒的癒し空間、リラックマカフェは9月8日までの開催です。

ちなみに、今回は7/28~8/16を第1弾、8/17~9/8を第2弾としていて、この期間でメニューが変わりますので、すべて食べ尽くす!という方はご注意を。

また、表参道店と渋谷店でもメニューが変わりますので、詳しい情報等も合わせて公式HPをチェックしてくださいね。




というわけで、今年もこのクソ暑い日本の夏を、リラックマパワーで乗り切りましょー!

エンジョイ!クマ活!


◆公式HP→http://tower.jp/article/campaign/2016/07/28/03

拍手[0回]





こんにちは、最近はもっぱらダイスの神をやってるぱすたです。

ダイスの神、結構プレイしてるんですが一向に勝率が上がらず0億~1000億を行ったり来たりしてます。

大して良いカードもキャラもダイスもないのでそのへんは仕方ないですが、どう考えてもリアルラックが足りず負けることが多い気がするんですよね。ほとんどの都市を握って相手が止まるのを待つだけの状態で、唯一の相手の高額都市にピンポイントで突っ込んで爆死するとか。そのたびにいつもスマホをぶん投げてやろうかと思いますね。

まぁ、それでも対人ボードゲーム楽しいからやめられないんですけどね~





さて、先日そんなダイスの神が夏の大型アップデートを行いました。


夏らしいトップ画面に変わったり、新マップ「アクアマリン」が追加されたりと装い新たにといった感じですが、この大型アプデがプレイヤーの間で非常に不評!!

実際、僕も今回のアプデはなんだかなーと思いますし。

ていうか、正直なんちゅーことしてくれたんや!と運営を小一時間説教したい。



まず、アプデ内容の前に、アプデのためのメンテが延長しまくったことに文句をいうユーザーも少なくなかったようですね。

午前10時に終わるはずのメンテが16時まで延長して、メンテ延長の神と化してたので、まぁ、確かに文句を言いたい気持ちはわかりますが、それは仕方ないかなぁーと許してあげましょうよオンラインゲームが大型アプデでメンテするって言ったら延長なんて当たり前なんですから。

僕にしたら、これくらい鬼なんとかとかいうゲームの運営に散々鍛えられたのでなんとも思いませんね。


アプデ後でサーバーが不安定でしょっちゅう落ちるのも、困りはしますがこれもアプデ後の恒例行事ですし、まぁ、致し方なし。ダイスの神はゲームの性質上、鯖落ちが勝敗に直結するので改善してくれないと安心してゲームプレイ出来ないので、さっさと直して欲しいとは思いますけどね。いっつも良いところで落ちて、サーバー再接続すると破産してる、みたいなこと頻発しすぎてなんとも言えない気持ちになるんですよ…。




さて、本題のアプデ内容になりますけど、印象としてなんかプレイヤー側のデメリット大きくね?と多くの人が感じたのではないでしょうか。

いろいろ大幅にリニューアルされてるんですけど、特に気になったのはこの4点。



◆キャラクター強化/進化の仕様変更

まず、強化ですが、これまでキャラクターの強化にはゴールドを使用していました。これが、アプデによって変更され、強化には他のキャラを経験値として消費する+ゴールドを払うという他のゲームでよくあるタイプの方法に変更になりました。

運営によれば「費用が安くなった」とのことですが、これ実際には経験値用キャラを入手する必要が出来たのでガチャを回してキャラを取らないといけないし、ノーマルガチャで出るキャラはろくな経験値にならないので相当な数のキャラが必要となります。なので費用が安くなったどころか、相当な金とキャラを注ぎ込まないとろくにレベルを上げられないという改悪だと感じます。

しかも、こういった仕様にありがちな「強化合成用キャラ」が現状で星3つのキャラしか用意されておらず、高ランクのキャラにとってはろくな経験値とならず、レベル上げするのは至難の業になっています。こういった方法にするなら、せめて強化合成用キャラをしっかり備えるべきではないのかと思いますね。これは一刻も早い改善に期待したいです。

おかげさまで僕のブラックローズちゃんが進化させたのはいいものの強化できず、雑魚に成り下がりまして…辛い…(うっかり進化させた自分も悪いけど)



◆ギルドバトルに参加回数制限が掛けられる

毎週土日に開催されるギルド対抗バトル戦なんですが、これまで無制限だったものが配布されるチケット数に応じた回数制限のあるものとなりました。チケットは最初30枚配布され、使用すれば1時間毎に1回復するというものです。

課金によるチケット増加アイテムなどを設けて、運営が小銭稼ぎに利用するとかそういうわけではなく、ただ単に回数制限が設けられたのでこれは意味がよくわかりませんね。特に理由がないなら従来の無制限に戻してほしいものですが…。



◆強力なカードが入手できるドリームパックが課金者(VIP4以上)のみの購入に。

豪華ポイントで購入することが出来たドリームパック(強力なスキルカードを確定で入手できる)が一定上の額を課金したプレイヤー(VIP4以上)のみが購入できるように変更されました。これによって無課金者、微課金者の豪華ポイントの使い道がほとんどなくなってしまったり、課金プレイヤーとの差が大きく開く要員となる可能性があります。

一方で、スキルカードガチャのほうで強力カードが確定で入手できるガチャが追加されるなどの変更もありましたが、これも結局多くのダイヤを必要とするので、数枚入手するにはある程度の課金は必要となるでしょうね。

まぁ、ダイスの神は割とアイテムの配布が多いので、今後もコツコツ集めればそれなりの装備は整えられそうですが、せっかくの豪華ポイントの使い道が少なくなるのは残念だなと思います。



◆JOYmallの変更

ゲーム内の通貨であるJOYを使って、これまではゴールドやスキルカード、キャラクターカードなどを購入できましたが、今回のアプデで商品数が激減。また、全ての商品に購入回数の制限がつきました。

これまではJOYが貯まればゴールドにして強化費用に充てたりなんなりといろいろお買い物を楽しめたのですが、そういった要素が排除され、随分味気ないショッピングモールになってしまいました…。ゴールドとかも一応買えますが、貰える額はランダムであんまり交換したいと思えないし、うーん。





いろいろ使いにくい部分は増えたけど、個人的にはこの4つが特に影響でかい。

特にキャラクター強化に関してはどうにかしてほしいですね。あと、JOYmallは元に戻して…。



いやー、これまでの自分はオンラインゲームのメンテ後の運営(主に鬼なんとかの運営のサイバーなんとか)のグダグダっぷりを見て笑ってましたけど、自分が課金者側になるとどうもいろいろ気になって心が狭くなるね。反省。


何はともあれ、とりあえず一刻も早く鯖落ちが無くなるのを待って、その他の点に関しては徐々に改善されていくのを待ちたいと思います。



※夏の大型アップデートについて(公式HPより)
http://god.joycity.com/ja/boards/notice/769

拍手[0回]





どうも、ぱすたです。


先日、用事で新宿に行ったのですが、もうすごいことになってました。


子供から大人、日本人も外国人も、すれ違う人という人が、

ポケモンGO!
ポケモンGO!
ポケモンGO!


なわけですよ。


みんなスマホの画面を食い入る様に見つめちゃって、画面を指で上下になぞる機械と化している…!


ネットはもとより、テレビのワイドショーでも取り上げまくられ、正直、予想を上回る勢いだなと感じてます。

僕もとりあえずDLしてちょこっとやってみましたが、確かに新しいですよね。ポケモンが現実世界に現れるという発想だけで大勝利ものです。

まぁ、どれくらいこのブームが続くか未知数ですが…みんな飽きっぽいしね。




さてさて、世間はそんなポケモンGOで一色な今日このごろ。

僕はモンスターボール投げずにサイコロを投げまくってます。




というのも、「ダイスの神」というアプリゲームにドハマりしまして、もうやめられない止まらないわけなんですよ!


というわけで、どんなゲームかざっくり紹介します。




「ダイスの神」はJOYCITY社が提供する世界中のプレイヤーとリアルタイムで対戦が楽しめるオンラインボードゲーム。


このゲーム、昨年10月に公開されていたようなんですけど、全然知りませんでした。

ありそうでなかった本格的なボードゲームアプリゲームがいつの間にか来てたなんて…いやぁ、もっと早く始めたかった!

何を隠そう、僕はボードゲーム大好き人間でして、桃鉄、いただきストリート、ドカポン、カルドセプトetc…いつも1で楽しんでます(友達ががいないからですよ)


まぁ、そんなぼっちの僕でも誰かと熱く盤上で戦えるのがダイスの神なんですけど、このダイスの神、従来のボードゲームに現代的な要素を加えられた新時代ボードゲームなんですよ。


基本ルールはモノポリーのような感じで、フィールドをぐるぐると回って都市を手に入れて、その通行料で対戦相手を破産させるのが目的となります。



これが対戦中の画面の全体図。

マスにはそれぞれ特徴があり、細かい説明は割愛しますが、通常の都市の他に、複数所有することで通行料が上がる「リゾート地」や、都市の通行料を大きくアップさせる「黄金の牛」、プレイヤーに有利/不利に働くマスが連なる「幸運ロード/苦難ロード」などのマスがあります。


それに加えてダイスの神の大きな特徴として、「ダイス」と「スキルカード」が大きな要素としてありまして、これが勝利の鍵を握っていると言っても過言ではありません!


まず、ダイスですが、このゲームではプレイヤーごとに使うダイスを選ぶことが出来ます。(使うためには制作する必要があるものもありますが)

で、ダイス毎にそれぞれ効果があって、それは振った際に一定確率で発動し、プレイヤーを助けてくれるわけなのですが、その中でも一番の効果として「ダイスコントロール」があります。



「ROLL」部分をタップすることでダイスを振るのですが、その上に何やら数字が書かれていますね。

実は「ROLL」を長押しすることで、この数字が書かれているゲージが満ち干きしまして、自分が出したい数字を狙うことができるのです。それが「ダイスコントロール」

例えば、5を出したいときは「5-7」のところでROLLから指を離せばいいわけです。

「ダイスコントロール」の発動率はダイスにもよりますが20~40%前後で、運が良ければ連続して狙ったマスに到着することも出来ます。








次に「スキルカード」ですが、スキルカードは使うことで様々な効果を発揮するアイテムで、ゲーム中には3枚まで持つことが出来ます。(スタート時に3枚所持しており、以降は4ターン毎にあらかじめ組んだ9枚のデッキから手札に1枚補充されます。)





上の写真のものは「ダイスの目が8以上であれば空き都市を一つ獲得できる」というカードなのですが、こうした補助的な効果を持つものの他に、相手の資産や都市を奪うもの、ダイスの目を増やす移動系、相手を都市に誘導して破産に追い込むような勝敗の決め手となるものなど多種多様。


もうこのスキルカードがとにかく大切!

カードによっては180度ゲーム展開がひっくり返るものもありますし、強力なカードを持つ上級者たちの試合は最後まで気が抜けない緊張感のあるものになるのは必至です。


ひとえにダイスの神はダイスとカードを駆使した戦略型ボードゲームであり、モノポリー系のゲームでは最新系のゲームと言えるのではないでしょうか。




僕はその昔、「ネットdeすごろく す~ぱぁ~★リッチ」というこれまたモノポリー系のオンライン対戦ゲームをプレイしていたのですが、それにもスキルカードのようなものがあったり、それなりに駆け引きのある、なかなか面白いゲームだなぁと思っていたので、ダイスの神と巡りあったときはビビッと来たんですよね。スタイリッシュで、より現代的なボードゲーム作品がついにアプリに誕生したと!

これまでなかなかアプリゲームにモノポリー系作品はなかったですからね。LINEの提供する「ゲットリッチ」とかは一時期CMも相当数打たれて話題になってましたが、あれは個人的にはピンと来てなかったので、こうして本格的な作品と出会えてハッピーです。

その「す~ぱぁ★リッチ」は残念なことに2年ほどでサービスが終了したのですが、ダイスの神にはできるだけ長く頑張って欲しいものです。





あと、ちなみになんですが、OPのアニメムービーが非常に良いできなので、よかったら御覧ください。BGMもなかなかいいですよ。








その他、キャラクターごとで性能差があったりと、要素はいろいろあるのですが、気になった方はぜひ攻略サイトなど見ていただければと思います。(公式サイトは簡素過ぎて全然ゲームのことがわかりません)


このゲームの良いところはあくまでも運ゲーであり、無課金でも「そこそこ戦える」というところなので、軽い気持ちでレッツトライしてみていただきたいですね!


ただ、もちろん課金して強いダイスやキャラクター、スキルカードを所持しているプレイヤーには正直勝てることは少ない、というかぶっちゃけ蹂躙されるのであまり逆らわないのが勝率を伸ばすコツかもしれません(^p^)



★関連サイト:ダイスの神(公式HP)

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.