忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。




どうも、ぱすたです。


先日、用事で新宿に行ったのですが、もうすごいことになってました。


子供から大人、日本人も外国人も、すれ違う人という人が、

ポケモンGO!
ポケモンGO!
ポケモンGO!


なわけですよ。


みんなスマホの画面を食い入る様に見つめちゃって、画面を指で上下になぞる機械と化している…!


ネットはもとより、テレビのワイドショーでも取り上げまくられ、正直、予想を上回る勢いだなと感じてます。

僕もとりあえずDLしてちょこっとやってみましたが、確かに新しいですよね。ポケモンが現実世界に現れるという発想だけで大勝利ものです。

まぁ、どれくらいこのブームが続くか未知数ですが…みんな飽きっぽいしね。




さてさて、世間はそんなポケモンGOで一色な今日このごろ。

僕はモンスターボール投げずにサイコロを投げまくってます。




というのも、「ダイスの神」というアプリゲームにドハマりしまして、もうやめられない止まらないわけなんですよ!


というわけで、どんなゲームかざっくり紹介します。




「ダイスの神」はJOYCITY社が提供する世界中のプレイヤーとリアルタイムで対戦が楽しめるオンラインボードゲーム。


このゲーム、昨年10月に公開されていたようなんですけど、全然知りませんでした。

ありそうでなかった本格的なボードゲームアプリゲームがいつの間にか来てたなんて…いやぁ、もっと早く始めたかった!

何を隠そう、僕はボードゲーム大好き人間でして、桃鉄、いただきストリート、ドカポン、カルドセプトetc…いつも1で楽しんでます(友達ががいないからですよ)


まぁ、そんなぼっちの僕でも誰かと熱く盤上で戦えるのがダイスの神なんですけど、このダイスの神、従来のボードゲームに現代的な要素を加えられた新時代ボードゲームなんですよ。


基本ルールはモノポリーのような感じで、フィールドをぐるぐると回って都市を手に入れて、その通行料で対戦相手を破産させるのが目的となります。



これが対戦中の画面の全体図。

マスにはそれぞれ特徴があり、細かい説明は割愛しますが、通常の都市の他に、複数所有することで通行料が上がる「リゾート地」や、都市の通行料を大きくアップさせる「黄金の牛」、プレイヤーに有利/不利に働くマスが連なる「幸運ロード/苦難ロード」などのマスがあります。


それに加えてダイスの神の大きな特徴として、「ダイス」と「スキルカード」が大きな要素としてありまして、これが勝利の鍵を握っていると言っても過言ではありません!


まず、ダイスですが、このゲームではプレイヤーごとに使うダイスを選ぶことが出来ます。(使うためには制作する必要があるものもありますが)

で、ダイス毎にそれぞれ効果があって、それは振った際に一定確率で発動し、プレイヤーを助けてくれるわけなのですが、その中でも一番の効果として「ダイスコントロール」があります。



「ROLL」部分をタップすることでダイスを振るのですが、その上に何やら数字が書かれていますね。

実は「ROLL」を長押しすることで、この数字が書かれているゲージが満ち干きしまして、自分が出したい数字を狙うことができるのです。それが「ダイスコントロール」

例えば、5を出したいときは「5-7」のところでROLLから指を離せばいいわけです。

「ダイスコントロール」の発動率はダイスにもよりますが20~40%前後で、運が良ければ連続して狙ったマスに到着することも出来ます。








次に「スキルカード」ですが、スキルカードは使うことで様々な効果を発揮するアイテムで、ゲーム中には3枚まで持つことが出来ます。(スタート時に3枚所持しており、以降は4ターン毎にあらかじめ組んだ9枚のデッキから手札に1枚補充されます。)





上の写真のものは「ダイスの目が8以上であれば空き都市を一つ獲得できる」というカードなのですが、こうした補助的な効果を持つものの他に、相手の資産や都市を奪うもの、ダイスの目を増やす移動系、相手を都市に誘導して破産に追い込むような勝敗の決め手となるものなど多種多様。


もうこのスキルカードがとにかく大切!

カードによっては180度ゲーム展開がひっくり返るものもありますし、強力なカードを持つ上級者たちの試合は最後まで気が抜けない緊張感のあるものになるのは必至です。


ひとえにダイスの神はダイスとカードを駆使した戦略型ボードゲームであり、モノポリー系のゲームでは最新系のゲームと言えるのではないでしょうか。




僕はその昔、「ネットdeすごろく す~ぱぁ~★リッチ」というこれまたモノポリー系のオンライン対戦ゲームをプレイしていたのですが、それにもスキルカードのようなものがあったり、それなりに駆け引きのある、なかなか面白いゲームだなぁと思っていたので、ダイスの神と巡りあったときはビビッと来たんですよね。スタイリッシュで、より現代的なボードゲーム作品がついにアプリに誕生したと!

これまでなかなかアプリゲームにモノポリー系作品はなかったですからね。LINEの提供する「ゲットリッチ」とかは一時期CMも相当数打たれて話題になってましたが、あれは個人的にはピンと来てなかったので、こうして本格的な作品と出会えてハッピーです。

その「す~ぱぁ★リッチ」は残念なことに2年ほどでサービスが終了したのですが、ダイスの神にはできるだけ長く頑張って欲しいものです。





あと、ちなみになんですが、OPのアニメムービーが非常に良いできなので、よかったら御覧ください。BGMもなかなかいいですよ。








その他、キャラクターごとで性能差があったりと、要素はいろいろあるのですが、気になった方はぜひ攻略サイトなど見ていただければと思います。(公式サイトは簡素過ぎて全然ゲームのことがわかりません)


このゲームの良いところはあくまでも運ゲーであり、無課金でも「そこそこ戦える」というところなので、軽い気持ちでレッツトライしてみていただきたいですね!


ただ、もちろん課金して強いダイスやキャラクター、スキルカードを所持しているプレイヤーには正直勝てることは少ない、というかぶっちゃけ蹂躙されるのであまり逆らわないのが勝率を伸ばすコツかもしれません(^p^)



★関連サイト:ダイスの神(公式HP)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[129]  [127]  [128]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [120]  [119]  [116]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.