忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。



どうも、ぱすたです。


遅ればせながら6月初の更新となります。


更新していない間は何をしていたかというとですね…

そうですね…

えーっと…

いつも通り日々を浪費していましたね、はい。



まぁ、最近はずーーーーっと放置していたぷよぷよ(スマホのアプリじゃないよ!)を再開して鈍りに鈍った腕のリハビリをしたりとか、パスワード不明で泣く泣く引退したテイルズウィーバーに復帰してみたりしてましたでーす。


そんなくだらないことをしてるうちにすっかり6月!

6月と言えば梅雨!

ジメジメとして鬱陶しいことこの上ない季節です!

ただでさえ自分はジメジメとした陰鬱な人間なのにこれ以上ジメジメしてどうすんだよって感じですよね!


さて、どうやら梅雨に悩まされているのは私達だけではないようです。










なんか薄暗いんですけど!?


久々に鬼ヶ島に来てみたらなんか画面が暗いんですけど!?

最初普通に画面が暗いと思ってスクリーンの明度上げちゃいましたよ。







あ、今日は鬼斬の話題です。

え?引退?

いやいや、引退なんてするわけないじゃないですかー!

ただ、1か月に2~3回にログインのペースを落としただけですよ?







はい、というわけで、鬼斬では先週から梅雨イベント「雨乞い蛙とふれふれ坊主!」が開催されています。


梅雨の影響で雨を降らす蛙、雨乞い蛙が大量発生しているようで、どうにかしてほしいということらしいです。


↑晴祈祷を生業とする日和坊さんがお困りのようです





んー、確かに梅雨が長引くのは由々しき問題。

カラッと気持ちのいい夏を迎えるためにも協力しましょう!



雨乞い蛙は各地フィールドや大禍祓で敵を倒すことで登場し、討伐すれば一定の確率でアイテム「ふれふれ坊主」をドロップするようです。

このふれふれ坊主を30個集めると報酬としておっしゃれーな番傘が貰えるとのこと。


番傘!いいですね!

和風な世界観にぴったりのアイテムだし、梅雨を乗り切るためにも必要アイテムではないでしょうか。



雨乞い蛙は普通の蛙とは違い頭上に雲があるということで、フィールドで敵を狩りつつ探してみると…。



お!発見!

確かに頭上で雨降ってますね!



雨乞い蛙への攻撃ダメージは一定の値しか入らないようで、一撃で倒すことは出来ませんが別に強くもないのでサクサクっと連続攻撃を決めて倒しちゃいましょう。


ふれふれ坊主はそんなホイホイと簡単に集まるものではないですが、根気よく狩っていればそこそこドロップするので2日~3日もあれば傘は問題なくゲットできるくらいはたまるんじゃないでしょうかね。

ちなみに傘の種類は色違いで数種類あるということで、ぜひみなさんコンプリートを目指してみてください!


また、「ふれふれ坊主集め」とは別に「雨乞い蛙を15匹討伐する」という1日1回だけ受注できるクエストもあり、こちらは達成すると課金アイテムなどが入った「日照りのつづら」が貰えるので、こちらも忘れずこなしていきましょう。



梅雨イベントは6/25までです。お忘れなきように!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.