忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。



※当記事は稲がTwitterにて投稿したフリーゲームレビュー一言レビューに加筆・修正を加えてまとめたものです。

※各フリーゲームのダウンロードページへのリンクはフリーゲーム紹介サイト、ふりーむ!へと通じています。


今回のラインナップはこちら↓
◆ょぅι゛ょっょぃ
◆隣室のオトモダチ
◆bury
◆幻想乙女のおかしな隠れ家
◆花の都の著聞集








【ょぅι゛ょっょぃ:制作者、にのまえ様:ダウンロード

短編脱出ゲーム。テンポがよい。最初は謎解きをさくさく解けていたが、ママさんと合流してからの謎解きが難しかった。水晶を当てはめるところは総当りに…。主人公のもえちゃんがハイスペック。パパさんには「こいつ本当にうざいなと思わされたが結局、殴られるよりも酷い仕打ちを受けてたのですっきり!でもまさか戦闘が始まるとは思わなかったよ。イラストやBGMの雰囲気が可愛らしかったのでほのぼのした気持ちでプレイできた。詰まったりしなければ短い作品なのでサクッとプレイしたらいいと思う。





 



【隣室のオトモダチ:制作者、ねこまりえる様:ダウンロード

探索ホラーゲーム。立ち絵や操作キャラクターが自作でイラストがとても可愛い。のに、内容が暗すぎるし、敵キャラ怖すぎ。ざっくり説明すると隣の部屋のオトモダチは夜な夜などこかへ出かけて何をやっているのだろうか、という好奇心のもとオトモダチが出かけている間に家捜しする話。トゥルーに行くまでに何度も死んだけど、作者さんのHPにある攻略で一応到達できた。だいぶお世話になった。自力でトゥルーに行くのが難しい場合は、HPを参考すればいいと思う。ただ、トゥルーに到達したはいいが、少し意味が分からなかった部分もあったので、内容を補完する上でもHPにある、ストーリー(ネタバレ)を読んだ方がいいかもしれない。







bury:制作者、ハチスカ様:作者HP『4段目の猫』

脱出ホラーゲーム。マザーグースが題材の謎解きゲーム。マザーグースを知らなくても解ける内容である。謎解きはそこまで難しくもなかったが、卵だけどうしてもわからなくて時間を食ったが。探索に関してはマップが広いためわりと面倒くさかった。攻略が作者HPに掲載されているが、それを見ながらでも全END回収のために周回するのはきついかも。一応ゲームオーバーがあるようだがそうそう死なない。あえて死ぬと分かっていても死ぬ方に突っ込んでみるのも楽しいかも。END1はハッピーエンド。

 





【幻想乙女のおかしな隠れ家:制作者、ブリキの時計様:ダウンロード

脱出ゲーム。一週間という限られた中でお菓子の家から脱出するための手がかりを探していくゲーム。日が経つにつれてお菓子の家がどんどん腐敗していったり、BGMが変更されたりとマップがとても凝っていた。またイベントスチルなどの細部まで拘っていてとても良かった。探索に関してはそこまで大変じゃなかったかな。ただ、主人公の少女の話が終わると、今度は少年が主人公になる話が始まる二部構成なので連続でやるとものすごく疲れる。一気にクリアしたい方は自分の体力と相談。ストーリーについては触れると長くなるので割愛するけど、結末に関しては彼らが決めたからそれはきっと幸せなんだろうな、って思った。最良ではあったけど最善かといわれるとわからないしちょっとだけ腑に落ちないオチ。

 





【花の都の著聞集:制作者、STILAVA様:ダウンロード

短編探索ゲーム?いきなり超次元的な力で平安時代の京都に飛ばされちゃった主人公たちが、現代に戻るために探し物をする話。中身は簡単なので、サクッとクリアできるゲーム。ただ、探し物をするときにシンボルが出ないので見つけにくい。また、アイテムやメモを発見したら別の場所が反応することもあるので色々と奔走しなければいけない。救いなのは探す範囲は狭いので根気よくやれば詰むことはない。ストーリーとしては短編であるがきちんと纏まっていてよかった。前作要素?もあるようなのでシリーズを通して楽しみたいと思う。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.