忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。

どうも、稲です。

本日紹介するフリーゲームはこちら↓



【追憶の館 ~a mansion of remembrance~:制作者、白黒モノローグ様:ダウンロード







あらすじを要約すると



主人公が起きたら密室の館に閉じ込められていた!
周りからは炎の音がする!
火事だ!
1階にいると焼け焦げて死んでしまうから早く脱出しよう!



ってな感じです。



そもそも火事なのに急いでいる様子がないこと、何故かこたつに隠れる羽目になるイベントがあること、なんなら主人公が本当に18歳なのか(見た目が幼い)など、いろいろツッコミたいところはあるんだけど、そういった細かいところを置いておいてもストーリーによくわからない部分が多かった。


ストーリーは破綻してないけど、核心部分でツッコミどころが多いと感じた。
全体的に唐突な展開が多いんだけど、特に途中で出会う女の子の正体は結局なんだったのかわからず仕舞いなので、エンディングを迎えても「はあ、そうですか…」という感想しか思い浮かばない。マルチエンディングだが、複数のエンドを回収しても全容が見えにくいのもいまひとつな点。とりあえずヤンデレ妹怖いって話かね。


ちなみに今作は3人のフリゲ作者による合作だけど、それぞれの持ち味がうまく生かされてない部分があったのではないだろうか。


シナリオ担当方の過去作品をプレイさせていただいたのだが、そちらのような日常もののほうが雰囲気に合っていると思った。今作のような探索型ADVでは盛り上がりに欠けると感じてしまった。


イラストに関してはかわいいけど、これは年齢詐称がはんぱない。さっきも言ったけど幼い。18歳男子があんな短い短パンはかないと思う。


あと、公開時の段階ではバグがあって何度分岐をやり直してもBADにしかならなくて、マルチとは嘘だったのではなかろうかと疑った。デバックとはなんだったんだろうね。


他の作品でも言ったことあるけど、ADVにする必要性を感じない作品だった。



ただ、グラフィックの取っつきやすさや謎解きのわかりやすさや全体のボリュームから考えてADV初心者には手軽で遊びやすい作品だったのではないだろうか。





◎総評

ストーリー 5.0/10
遊びやすさ 7.0/10
演出    5.0/10

計     17.0/30



それではまた次回まで、ごきげんよう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.