忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




改めまして、あけましておめでとうございます。

今年もより一層みなさんに楽しんでいただけるように頑張って更新していきたいと思いますので、2015年も当ブログをよろしくお願いいたします。


さて、最近ご無沙汰だった鬼斬関連の日記なんですが、決してプレイしてないわけじゃないんですよ。むしろ、最近は孤高のソロプレイヤー(ぼっち)を卒業してフレンドさんたちとプレイをすることが多くなったため、レベルがみるみる上がり、ストーリーがさくさくと進んでるんですよ。

実は、レベルはすでに100に到達し、ストーリーは種子島まで進行してます。

更新がなかったのはあまりに急にストーリーが進み過ぎたため消化不良になってるからなんですよね。なので、しばらくしたらまた少しづつ更新しますのでしばしお待ちを…


というわけで今日はストーリー方面の更新は一旦置いておいて、鬼斬で現在行われている新年お祝いイベント「鬼ヶ島 福集め」について書きます。


今回のイベントでは鬼ヶ島に現れた2匹の招き猫「竹賀」、「福梅」に話しかけることで特別なクエストを受け取ることが出来るようになっているのですが、その内容は敵を倒した時にドロップする「文字」を集めて持ってくるというもの。



 

「あ」「け」「ま」「し」「て」をそれぞれ1つずつ集めて持っていくと「重箱2015」が、「お」「め」「で」「と」「う」をそれぞれ1つずつ集めて持っていくと「特上重箱2015」が貰えます。

新年らしくてなかなか面白そうなイベントですね。ただ、この文字がどれくらいドロップするかにも寄りますが。ハロウィンの時は「神喰の穢れ」がドロップしなくて酷い目に合ったし…。

まぁ、ちょっと狩りに行ってみましょうか。自分よりも適正レベルの高い場所でよくドロップするという事なので無人島に行ってみます。




おぉ!!新年フィーバータイムも相まってたくさんドロップする!これならサクサクと集められそうです。


でも、ソロでこれだけ出るならもっと敵の多い場所で、大人数で行けばすごいのでは?と思い、フレンドの皆さんと鰐梨島へと行ったところですね



おおぉ!



うぉぉぉ!!!なんかすごい!!!てか、画面重い!!!


もう、大量にドロップし過ぎて拾うだけで一苦労なくらいです。

いつもならちびちびとしかドロップしなくて、「全然集まんねぇ!」と嘆きをするもんですが今回は一味違う。さすがのサイバーステップさんもお正月という事で優しいですね。ありがたい!


というわけで、集まりました、文字。



いや、集まり過ぎじゃないですか?「あけまして」とか余裕のカンストですよ。

ただ、「う」が極端にドロップ率低いですね。「あけましておめで」までは十分すぎるほど出るのに比べると10分の1程度のドロップ率。

「と」も若干出にくいですが「う」の低確率さに比べれば十分ドロップしてます。

これは単純に「おめでとう」を集めてもらえる「特上重箱2015」のほうが中身が豪華なのが理由でしょうね。そう簡単に「特上重箱2015」をパカパカと開けられないようにと。


何はともあれ、こんなに集まったので交換しに行きましょう!


(左:特上重箱、右:重箱)

見た目にも明らかに特上が豪華ですね。


そして肝心の中身ですが、今回は本当にすごい!

これまでのイベントとは一味も二味も違います。

箱の中からはおにぎりコイン(1コイン/5コイン/10コイン/50コイン)が出たり、ステータスリセットが出たり、ガチャチケが出たり、その他にもブースト類、お守り類などの課金アイテムがザックザク。

かつてない大盤振る舞いっぷりに驚きを隠せません!


イベントを開催するたびに「専用ダンジョンの難易度が異常」とか「景品にあんまり旨みがない」等々、ユーザーから不満が絶えなかった鬼斬ですが、これはどのプレイヤーも文句なしの良イベントなんじゃないでしょうか。サイバーステップさんからビッグなお年玉ですね。


よし、まだまだ文字は余ってますからね、張り切って箱を開けよう!!








と、ここまでは文字の大量ドロップ、景品の良さにテンションが上がりまくりだったのですが、箱を交換、開封していくうちに気づいてしまったんです…このイベントの闇に…


このイベントは

文字を集めて2匹の招き猫のもとへ
→クエスト受注
→クエスト達成報告
→重箱ゲット!
→開封

という作業を要求されますが、この作業工程があまりに不便で苦痛。


例えば、「あ」「け」「ま」「し」「て」が非常に集まりやすいと上で書きましたが、倉庫999+手持ち99で1098個の重箱を手に入れられるじゃないですか。

しかし、このイベントは先ほどの作業工程1回につき1つずつしか重箱を受け取れません。

てことは、1098個の重箱を受け取るためには1098回の受注→報告→開封をしなければいけないというわけで、これがもうひどい。

招き猫との会話はクリックで進めないといけないので、箱を受け取るために膨大な量の左クリックをし続けなければいけません。

それに鬼ヶ島には同じように箱を交換する人で賑わっていますので、重いし、招き猫に話しかけようとすると誤ってささやきをしてしまったり、友達申請をしてしまったりで大変です。

文字もたくさん手に入って、豪華内容の重箱がたくさん貰えるのですごく嬉しいイベントなのですが、かなりぐったりしますね、これ。


交換しても交換しても尽きない文字と、開けても開けても減らない箱の無間地獄。

鬼斬は2015年になってかつてない新ジャンルゲーム「MMO箱開けゲーム」へと生まれ変わったのです!まさに新時代の幕開け!おめでたい!



…この一筋縄ではいかないところは、さすがサイバーステップさんだなと、なんだかほっこり(?)しますね(´・ω・`)ホッコリ


どうか、1回のクエスト受注で10個交換できるとかシステムが追加されればいいなぁって…お願いします…お願いします…。


ちなみに僕は今現在で重箱79個、特上重箱179個を交換&開封しましたが、この所要時間は15~20分くらい?ですかね。同じ作業を繰り返すというのは単純なだけに大変なものです。

ムスカ狩りが流行った時の、ひたすらハエを倒し続けて精神が汚染されていったあの感覚を思い出しますね。


まぁ、だからと言って箱開封を放棄することはないんですけどね。

いろいろ言っても僕らは所詮アイテムに釣られた箱の奴隷…哀れな子羊なわけですね…(ひつじ年だけに)

貰えるアイテムはいいものばかりでホクホクなのでこの機会を逃してはならない、そんな想いでこれからも心を無心にして、頑張って交換&開封を続けたいと思います。


 
心を無に…虚無…



すべての重箱を開封するプレイヤーに幸あれ!!




◆イベントの詳細は公式HPをご覧ください
新年おめでとう!鬼ヶ島福集め2015(公式HP)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
無題
昨日はありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ
すごく楽しい時間を過ごせて感謝ですw

しかしぱすたさんの記事で気づきました!そんなことが起こっていたとは…:(´◦ω◦`):
これが噂の運営力なんですねw
いの助 2015/01/13(Tue) 編集
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.