忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。


どうも、稲です。


本日紹介するゲームはこちら↓




【シュピールドーゼの記憶:制作者、佐々木ういう様:ダウンロード



あらすじ…

主人公は、警察?のような事件を解決するために集められた部隊の一員。
今回の事件は、行方不明になった研究者を探すために洋館に入る…。






システムとしては獄都事変が近い。ダンジョンの探索とは別に、途中で自分の家に戻れたりする。

探索中は、同じ部隊の違うキャラの特性を生かして進めたりするんだけど、主人公の影がぶっちゃけ薄い。彼だけ特技がなにもないし、後半は彼で話を進める必要性がなくなるので何かしらの設定が欲しかった。主人公にだけ聞こえたり、見えたりするキャラが出てくるとか。

また、キャラの特性といったが、作中に具体的な表記がなされないため試行を若干繰り返すことになる。そこは作中で簡単に触れても良かったのではないだろうか。

ストーリーは、館の主が護っていた本を研究者が持っていこうとしたために起こってしまった事件を解決する話。なぜ、館の主がその本を護っていたか、や研究者が持ち出したかったのか、というのは明らかになるのだが、どうしてその本が存在して重要なのか?というのがいまいち伝わらないし、もうちょっと世界観を察するためのヒントを用意してほしかった。現状ではプレイヤーは置いてけぼりではないだろうか。

謎解きに関しては、そこまで難しいものでもなかった。

作者のHPにまんま攻略が載っているのでわからないときはそちらを参照すればOKである。



◎総評

ストーリー 5.5/10
遊びやすさ 6.5/10
演出              5.0/10


計 17.0/30



では、また次回までごきげんよう

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.