忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。





こんにちは、稲です。





本日紹介するゲームはこちら↓


【逢ワセ鏡:制作者、緋色の街灯様:ダウンロード



女子高生が学校の帰り道に白いウサギのぬいぐるみを拾ったところから物語は始まる
お屋敷の目の前だったこともあり、その屋敷に届けようと中に入ったら出られなくなる。
他のところから出られないか屋敷を捜索することになる…


というあらすじ。





はい。いつものパターンですね!
なんで勝手に知らない屋敷に入りますかね、探索ゲームの主人公たちは。
荷物置いてメモ書きゃいいじゃん。筆記用具くらい持ち歩いてるよね?





とまあ、軽くツッコんどいて。



内容としては、屋敷から出るために探索するんだけど、そこで主人公にまつわる知られざる過去が明らかになるっていう感じです。



探索ゲームなだけあって探索する場所は多いんだけど、如何せんマップが広すぎて後半になるにつれてどこに何があるかが分からなくなっていく。


過去に遡るためにタイトルにある「合わせ鏡」が重要になってくるんだけど、こいつもいろいろなところにあってどこから移動すればいいか混乱する。そこまで屋敷を広くする理由はなかったんじゃないかなと思う。もう少し作中にヒントがあってもよかったかもしれない。


マルチエンディングではあるけどtrueエンド以外は主人公が死んでしまうものなので、直前のやり直しが必要になる。セーブはこまめにするほうがいい。


話の整合性は取れていたとは思うけど、いまひとつ先の気にならない内容だったので、そこは残念。主人公の動機がもっと強ければ良かったと感じた。





◎総評

ストーリー 6.0/10
遊びやすさ 6.0/10
演出    6.5/10

計     18.5/30



それではまた次回まで、ごきげんよう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.