忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




※当記事は稲がTwitterにて投稿したフリーゲームレビュー一言レビューに加筆・修正を加えてまとめたものです。

※各フリーゲームのダウンロードページへのリンクはフリーゲーム紹介サイト、ふりーむ!へと通じています。




今回のラインナップはこちら↓
◆Point Getter
◆The BOOK
◆月見紅葉
◆トロイ=メライ
◆スクールエンド









【Point Getter:制作者、しゃちょう様:ダウンロード

農民が旅に出るRPG。良い行いをして"勇者ポイント"を集めるというシステムは面白い。ただ、RPGなのにモンスターが少なくてレベルをあげにくいのが難点。魔王との決戦をLv.8で挑むとは思わなかった…。低レベルなので一撃はあまり強くなく、戦闘に時間がかかるのが正直めんどくさい。それにしても、どんなことがあっても結局は村に戻ってくる主人公の村大好きさには恐れ入った。







【The BOOK:制作者、Rinta様:ダウンロード

短編探索ゲーム。埋蔵金が眠ってるらしい島に船で向かう主人公たちだったが、到着して探索を始めようとしたら船に乗っていたおっさんがいきなり狼に襲われ、酷いケガを負ってしまう。船長は港へ引き返すために、船を離れたもう一人の乗客を探すことを主人公に頼む。かくして鬱蒼とした雨の降る森の中へ行くのだった、というストーリー。森に入って探索をしているとランダムで狼が出現する。この狼を避けながら進むのだが絶対に避けきれないような場所でも容赦なく出現する。鬼畜。またセーブが船でしか出来ないので、やられた時は殆ど最初からやり直しになる。ちなみに埋蔵金を探す描写は全くないので、本当に埋まっていたかどうかは不明。







【月見紅葉:制作者、ぶろんずれべる様:ダウンロード

うさぎが主人公の探索ゲーム。村では年に一度紅葉をお祝いするためにお祭りを開催する。しかし、今年は時期になっても森の木々たちは紅葉しないのでお祭りの開催が危ぶまれた。そこでうさぎはお祭りのために精霊たちの元へ奔走する。短編なので手軽にプレイできる。いわゆるお使いゲームなのだが、主人公のうさぎが頑張っているのがかわいい。精霊を探すのが難しいところもあるが会話からヒントを得ると解ける。スタッフロールまで凝っていて最後まで楽しめる作品。真endに到達するとオマケ部屋がある。オマケ部屋の音楽も素晴らしいのでぜひ真endまで到達してください!







【トロイ=メライ:制作者、pwamine様:ダウンロード

短編ホラーゲーム。主人公が夢の中でさまようゲーム。とある部屋に閉じ込められている男の子を開放しようとして色々と謎を解いていく。クリアするごとに現れる手記によって現実世界でどんな会話があったかなどを見ることができ、徐々に物語の核心に迫っていく。久しぶりにいい意味で恐怖を感じた。ストーリーも良かった。難点をあげるならば文字のスピードや背景との兼ね合いをもう少し考慮してもらえたなら読みやすかったと思う。 短編だからこそ、謎解きの手法を変えて飽きさせないように作っている。次回作も期待できる。






【スクールエンド:制作者、鎖TV様:ダウンロード

不登校児の主人公が先生の家庭訪問で徐々に元気を取り戻していた。そんなある日先生に夜の散歩に出かけようと言われて、外に出て先生に会いに行くと…という導入のホラーゲーム。ホラーゲームではあるが自作ドット絵が可愛い。特に主人公がかわいい。しょっぱなから先生が怪しすぎてヤバい。こういういけ好かないタイプのキャラクターは嫌いだわ。謎解きは一つを除いて簡単だった。体験版はNomalendになるのだが、ぞわっとするような終わり方だった。背筋が凍るレベル。先生は終始ぶん殴りたかった。正規版では他に3つのendがあるが、フラグ管理をしてもう一周するには体力が持たなかったのでまたの機会にやりたい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [HOME]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぱすた
性別:
非公開
自己紹介:





何かありましたらこちらまでご連絡を↓
ukashita◆gmail.com
※◆を@に変更してお送りください。





フリーエリア
最新コメント
[07/20 あいす]
[05/27 ぷにっこ]
[03/15 名無し]
[08/01 NONAME]
[02/22 NONAME]
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.