忍者ブログ
ジャンルを問わず、気になったことについてユルく書いてくブログです。ぱすたと稲の2人で記事投稿しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ごきげんよう、稲&ぱすたです。




今回取り上げるゲームはこちら↓




【雨雲:制作者、サム様:ダウンロード



世間を騒がす女性失踪事件の真相とは…?





    今作は序章・終章を含めた5つの章からなる推理ADV。

    前半はある日の日常の一コマや、ある女性の過去の物語を読み進め、後半では新社会人の女性主人公となり、世間を賑わす連続女性失踪事件の真相へと迫っていくこととなります。

    基本的にプレイヤーは文章を読むことがメインのサウンドノベルゲームなのですが、後半では簡単な推理パートや、瞬間的に選択肢を選ぶアクションパートもあり、しっかりとゲーム性を確立していると言えるでしょう。特に終盤の怒涛の展開ではなかなかスリリングな気分を味わうことが出来てよかったです。

    登場人物たちもそれぞれ個性豊かで魅力的。キャラ同士の会話も楽しく読めました。

    ストーリーは王道の刑事もののような流れで誰でも楽しめるものだと思います。なんとかサスペンスさながらの明るいながらも哀愁のある終わり方がいいですね。

    それにしても、いろいろとホラーゲームやってますけど結局一番怖いのは人間だってことですよね、ほんと。犯人の鬼気迫る表情、セリフはそんじょそこらのモンスター顔負けの恐ろしさがありました。

    一番印象的だったシーンはフォークを突き立てられるところなんですが、これは作者さんも自身のブログで「このゲームで一番やりたかったこと」とおっしゃられていたので、やはり渾身の一場面だったようです。迫力のシーンなのでみなさん必見ですよ!

    ちなみにクリア後のお楽しみ要素もありまして、これが蛇足的な要素ではなく、キャラクター紹介やCGスチル開放など、ゲームをクリアした人が楽しめるものとなっているのがうれしいですね。ただ、おまけのミニゲームの鬼畜難易度(※)は辛かったですが(正直本編より難しかったです笑)(ぱすた)

    (※)今はバージョンアップにより難易度が下がっているようです。






    絵がヌルヌルと動くところとかすごいよなぁ…やっぱりフォーク!フォーク怖い!

    キャラで言うと刑事たちの番外編が読みたいな。真面目なサスペンスもの。もっと掘り下げてほしいよね。

    最初の読ませる部分は長いなーって思ったんだけど、話が進むにつれてキューっとまとまっていく感じとか普通に感心したし、全体的に良いストーリーだったと思うよ。(稲)





    ◎総評

    ストーリー 7.5/10.0
    遊びやすさ 7.0/10,0
    演出 8.0/10.0

    計:22.5/30



    それではみなさん、次回までごきげんよう

    拍手[0回]

    PR
    この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    メール
    URL
    コメント
    パスワード
    [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [HOME]
    ブログ内検索
    プロフィール
    HN:
    ぱすた
    性別:
    非公開
    自己紹介:





    何かありましたらこちらまでご連絡を↓
    ukashita◆gmail.com
    ※◆を@に変更してお送りください。





    フリーエリア
    最新コメント
    [07/20 あいす]
    [05/27 ぷにっこ]
    [03/15 名無し]
    [08/01 NONAME]
    [02/22 NONAME]
    カウンター
    忍者ブログ / [PR]
    / Designed by 日常のつぼ
    Copyright 床下からごきげんよう. All Rights Reserved.